今年もあと残りわずかになりました。/The year of 2015 is ending soon.

 

 

今年は新しい事もたくさんありましたが、なぜか自分の過去との出会いが多くある年でした。

20年以上会っていなかった人達と再会する、20年以上行っていなかったところに行く

何かの節目に来ているのかしらと感じる年でした。

20数年前というのは私がアレクサンダーテクニークのトレーニーだった頃です。

日本を飛び出して新しい自分の可能性のため、アレクサンダーを学ぶ為、アメリカに行きました。当時はアレクサンダーテクニークを知っている人は今よりもっといませんでした。

私は学んでいるなんて感覚もなく、自分の目の前にあること全てを全身で吸い取っていたように思います。新しい学習も違う国の文化も振る舞いも、すべて。

それらがみんな細胞のひとつひとつに吸収されていたようです。だから経験と時間を共有した当時のクラスメイト、先生や友人に再会した時、その当時思いを広げていた同じ部屋や道や木々に再会した時、それらの細胞が、なんだか魂までも身体中で振動したように感じ、自然と涙が出ました。

日常の生活の中では常に目の前の事に模索する自分でちっとも学んでいないように感じる事が多くありますが、この振動で自分がやって来た事、日々の体験はすべて私のなかに生きている事を感じさせてくれました。

さて、それを知った今年、そして来年はどうなっていくか。

感謝と活力と共にやっぱり目の前の出来る事をやって行くのだと思います。今ここにある心の振動と共に。一年間、本当にありがとうございました。力になってくださり、刺激をくださり、友でいてくださることを感謝します。

皆様の2016年が素晴らしい年になりますように。

 

This year, I experienced many new things but more I met many of my past.

I reunited with people who I have not seen more than 20 years.  I visited the place I lived 20 something years ago.  I wondered it was a sign of my turning point.

I was a trainee of Alexander Technique 20 something years ago in Philadelphia.

I was jumping out to the United State from Japan for my new life and study Alexander Technique. Nobody new what it was then more than now.

I was soaking up (not even feel like learning) everything in front of me,  my new study, different culture, attitude, behavior everything through all of my senses. 

Those are all in my cells.  

I reunited with those friends, teachers, classmates who I shared my time and experience.  I was on the same street, with the same trees and in the rooms where I connected and processed.  When I was connect my past in present  I felt like all of cells in my body, even felt like my soul were vibrated.

In my daily life, I often feel like I dealing things just in front of me and have not done much.  But when this vibration happened, my cells told me that I have done a lot and all of the daily experience is living in me.

So now, Knowing that, what am I going to do.

I will still do what’s in front of me with the appreciation and liveliness.  And with the excitement in me here and now.

Thank you so much for all of you supporting me, inspiring me, and being friends with me.

And I wish you all A Happy New year.